祖父は「大里は内裏で、由緒ある場所」だと、祖父は時々言っていたけど、全く意味は解らなかった。

御所神社の入り口にこう書かれていました。

大里が柳ヶ浦だとあります。

入って右に歌碑がありそこに清経くん(ぶーちゃん)の入水はここ、柳ヶ浦だとあります。

古い昔の事なので、何が本当か解りません。
でも、私はここが清経が入水した柳ヶ浦だと思おうかなと思っています。

修理大夫 経盛は、敦盛のお父さんで、一ノ谷で息子を殆ど亡くして、本人は最後の下関壇ノ浦の合戦で入水したそうです。彼も優れた歌人だったそうです。

次は、壇ノ浦へいき、赤間神宮です。

和布刈行のバスは1時間に一本。

門司駅前のミスタードーナツに。

私は中学生の頃、学校に行きたくなくていつもミスタードーナッツに居ました。で、ここでアルバイトをしていたお姉さんに救われました。
だから、大切な場所なの。